キャッツクロー
cats

オリゴ糖


猫葉草吉
猫葉草吉


猫葉草吉の第1の成分であり、主原料。それが、10倍濃縮したキャッツクローです。

日本ではあまり知られていませんが、キャッツクローは、サプリメント先進国アメリカではとても有名な健康サポート原料です。

有名なだけでなく、全世界の人々の健康を守るという名目で設立された、国連の専門機関、世界保健機関(WHO)にジュネーブ会議にて【副作用のない抗炎症作用がある】と公式に認定され、世界に対して推奨されている特別な原料なのです。

猫葉草吉

また、このように世界が認める高い有効性から、人類史上最悪の原発事故であり、多くの国民に重度の健康被害をもたらした原発事故。【チェルノブイリ原発事故】でも、治療の一環としてキャッツクローが利用されています。


猫葉草吉

キャッツクローは、ペルー中央アマゾン地帯に自生する希少な植物で、現地の人々は、万病予防・健康維持のためにキャッツクローを使用し、免疫力増強、抗感染症、抗リウマチ、抗炎症、鎮痛作用など多くの薬効が伝えられています。

猫葉草吉では、このキャッツクローの持つ力を最大限引き出すために、独自の抽出方式を採用し10倍濃縮エキスにして使用しています。

猫葉草吉

猫葉草吉のキャッツクロー には、優れた3つの特徴があります。

猫葉草吉

それでは、それぞれご紹介いたします。

猫葉草吉

自己免疫力を上げることは、風邪などのさまざまな病気を予防し、 自然治癒力向上に大きな影響力をもっています。

免疫力の中でも、【自然免疫】の力を高めることは、侵入してきた外敵や、身体の内側に生じた異物を、いち早く攻撃し排除することで、風邪予防効果・抗ウイルス活性作用を強めることができます。

この免疫細胞を活性化させる刺激物質は、【サイトカイン】と呼ばれ、 細胞からある特定の細胞に、「増殖せよ」などの指令・情報を伝達するタンパク質の総称です。

サイトカインは体内の免疫力機能の活性化のスイッチなのです。

免疫系を調節する代表的なサイトカインは、抗ウイルス活性作用を持つ【インターフェロン(IFN)】が有名です。

猫葉草吉に含まれる10倍濃縮キャッツクローには、この【インターフェロン(IFN) α産生能】を有意に増加させる効果が科学的に実証されています。以下、実験結果グラフになります。

【ここで実験結果グラフを掲載】

この効果は、キャッツクローの世界で唯一の特異成分である、ペンタサイクリックオキシインドールアルカロイド(以下、POA)が働いていることが分かっています。

アルカロイドとは、植物に含まれているもので、私たちの体に対して、様々な有益な効果を発揮してくれるものですが、 キャッツクローが持つPOAは、6種類のアルカロイドで構成されています。

猫葉草吉

この中でもイソテロポディンは、免疫細胞に指令を出す、インターフェロン(IFN) αの産生能を向上し、免疫力を強化することがわかっています。

インターフェロン(IFN)α産生能を増強させることで、免疫力を強力に増強させ、風邪の予防や抗ウイルス活性作用が期待でき、病気を未然に防ぐことができるのです。

猫葉草吉のキャッツクロー は、有効成分ペンタサイクリックオキシインドールアルカロイド(POA)を、3%以上含有を規格化した、しっかり効果を求める方に、高性能なものを使用しております。

猫葉草吉

近年、人間の体の老化や、全ての病気の原因は【慢性炎症】が原因であると言われています。

その慢性炎症が原因で発生してしまう、病気をいくつかご紹介します。

猫葉草吉

などなど、一見全く違うようですが、全ての病気は【慢性炎症】により引き起こされていることが明らかになっています。

本来、【炎症】は、私たちの体を守る免疫細胞による《治療プロセス》《免疫システム》なのです。

しかし、その【炎症】が《慢性的》になると、免疫系の暴走が始まり、自分の体を攻撃し始めます。

その反応により、本来攻撃対象ではない健康的な組織を攻撃し、臓器が壊され、さまざまな病気を発症するわけです。

猫葉草吉で仕様している10倍濃縮キャッツクローには、この慢性炎症を防ぐために有効な、副作用のない抗炎症効果と、炎症による痛みを鎮痛させる効果が、科学的に証明されています。

【抗炎症作用の結果グラフを掲載】

炎症を引き起こす第一の要因には、ヒスタミンやセロトニンが関与しています。

この反応を摂取した約30分後には、すでに炎症の抑制効果を発揮しているのです。

つまり、様々なアレルギー症状の原因でもある、ヒスタミンを抑制する作用も併せ持つことがわかっています。

【鎮痛作用の結果グラフを掲載】

この結果から、炎症痛(関節痛や偏頭痛、リウマチ等)に対する反応が20%以上抑制されていることが分かりました。

つまり、キャッツクローの鎮痛作用には、痛みを伴う炎症の症状を緩和する効果があるのです。

猫葉草吉

万病の原因である炎症を起こす原因は、体内の増活性酸素の関与が明らかになっています。

この活性酸素は、私たちが呼吸をしたときに空気中から取り入れた酸素が、体の中でエネルギーとして使われる際に、副産物として活性酸素に変わるため、私たちの体の中で常に発生しています。

通常であれば、活性酸素は私たちの体になくてはならない存在で、私たちの体の異常部分、例えば、ウイルスに感染した細胞や、DNAの異常によって発生したがん細胞などを、免疫細胞が攻撃するために使われています。

しかし日常的なことで、その活性酸素が増えてしまい、慢性炎症を引き起こし、あらゆる病気に繋がっていくわけです。

活性酸素が増えすぎてしまう例をいくつかご紹介します。

猫葉草吉

などなど、現代社会では日常的におきることばかりです。

病気や不調の原因となる、増えすぎる活性酸素を予防するためには、 抗酸化活性物質が有効です。

猫葉草吉の10倍濃縮キャッツクロー は、この抗酸化活性をビタミンE(α-トコフェロール)と比較しています。

【抗酸化活性の比較結果を掲載】

このことから、猫葉草吉のキャッツクロー には、ビタミンE(α-トコフェロール)の約20倍の高い抗酸化活性作用が明らかになっています。

このように、ペルーの人々により受け継がれてきた効能を科学的に検証し、優れた効能を最大限に引き出したものが、猫葉草吉のキャッツクローなのです。

※安心安全の残留農薬検査を行なっています。




猫葉草吉 第1の成分 キャッツクロー

猫葉草吉
4つの含有成分

キャッツクロー

キャッツクロー

ミスカミスカ

ミスカミスカ

乳酸菌

乳酸菌

オリゴ糖と食物繊維

オリゴ糖と食物繊維

猫葉草吉
NEKOBA SOUKICHI

【一般未販売】定価 7,980円(税込)
GMP認定工場製造製品/MADE IN JAPAN

注文条件を確認新規のご注文に関して
猫葉草吉